サービス一覧 Service デューデリジェンス

お客様が保有する不動産の資産価値を正しく評価します。

不動産を適切に活用するために

不動産の価値は常に“変動”し、その活用法も違ってきます。
適切な答えを導き出すには「受け身」の姿勢ではなく、時には大胆な仮説や戦略に基づく新鮮な発想が求められています。
動かすこと、活かすこと、創り出すこと。東洋プロパティは、お客様が保有する不動産の資産価値を正しく評価します。

デューデリジェンスとは

デューデリジェンスとは、専門の技術者が第三者の立場で対象不動産の性能を評価し、
収益性に影響をおよぼすさまざまなリスクなどを調査することです。

こんな時にご利用いただけます 1.建物をご購入 (ご売却)される時 ・建物の劣化状況、遵法性はどうだろうか?・今後発生する修繕費はどの程度だろうか?
																		2.新規のご融資、現在のお借り入れの借り換えなどをされる時 ・建物の耐用年数はどの程度だろうか?
																		3.ご利用中の建物にあるリスク(劣化状況・遵法性・耐震性)を把握したい時 ・企業として建物のコンプライアンスに問題はないのだろうか?
																		各調査に基づき
																		・建物の遵法性のリスク・建物や設備の劣化状況・今後発生が予想される修繕費用
																		・大地震による予想被害損失額・土壌汚染リスク
																		・使用材料の有害物質リスク・耐震性リスク
																		などが把握できます
																		建物状況調査報告書=エンジニアリングレポート(ER)を作成

私たちが選ばれる理由

都心部だけでなく、全国各地の物件にご対応します

デューデリジェンス調査実績 北海道26件 東北16件 関東173件 北陸9件 中部31件 近畿78件 中国16件 四国4件 九州19件 沖縄4件

さまざまなニーズにご対応します

当社のネットワーク、ノウハウを駆使し、従来からご依頼の多い調査・評価のみならず、複雑かつ高度化する新しいニーズへも対応しています。

建物用途 個別調査
マンション
事務所
店舗
商業施設
スーパー
工場
倉庫
冷凍倉庫
アパート

研究所
銀行
ゴルフ場
病院
ホテル
専用住宅
土壌汚染(フェーズⅠおよびⅡ)
PML(レベル1、レベル2)
アスベスト調査
遵法性調査
劣化診断調査・長期修繕計画
再調達価格
レビュー
セカンドオピニオン

お電話でのご相談

  • 東京:03-3504-2347

月~金 8:50~17:20(土・日・祝を除く)